スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボボチャチャ

2010. . 13
今回はボボチャチャというデザートをご紹介します。
ボボチャチャはマレーのデザートらしく、ココナッツミルクの中にヤムイモやカボチャやカラフルなゼリーみたいなのやいっぱい入ってます。
ココナッツミルク好きのボクにはたまらない一品です。

まずは、コピティアムのやつ。
ボボチャチャ
すみません、食べかけです・・・
お店で、「ほっ、おあ、こー」(Hot or cold?)と、聞かれますが、
このクソ暑い(シンガポールは常夏です)のにホットなんか食べてられません。

お味は、基本的にココナッツミルクかき氷です。
具にはあまり味はついてませんが、食感が全然違うので面白い。
イモのぐにゃっとした感じと、ゼリーのプニプニ感の落差が楽しいです。

そしてもう一軒、チョンバルフードセンターのボボチャチャです。
tientien
"Tian Tian Yuan Dessert House"です。
ここは、店のお姉ちゃん?が、デカクてちょっと怖い。

bobochacha
そして、ボボチャチャ(コールド)です。
ここのは、やたらカラフルなゼリーがキレイです。
が、体には悪そうです。
タピオカも入っていて美味しいのですが、
青いゼリーはトイレの芳香剤的な香りがします。

このように、店によってボボチャチャは大分変わります。
色々食べ比べると楽しいですよ。

スポンサーサイト

日夜滋補上湯

2010. . 18
マックスウェルフードセンターのスープ屋さん「日夜滋補上湯」です。
日夜滋補上湯
名前が体に良さそげだったのでチキンスープを頼んでみました。

チキンスープ
表面は油の膜が張っていて熱い!!
少しとろみがあって、やや枯れた深い味のスープです。
チキンは入っているのがわかるのですが、他は何の味かよくわかりません。
チキンのお味は、ダシが出た後のさっぱりチキンです。

まぁ、めちゃめちゃ美味いってわけでもなかった・・・

優麺 ~Downtown East~

2010. . 18
最近うちの子供たちは、週末になるとPasir Ris に行きたがります。
今回はPasir RisのDowntown Eastに行って遊びました。
さんざん遊んだあげく、「お腹すいた」とのたまわれ、2階のMr.チキンライスに行こうと思ったのですが、
あまりに人が多く断念しました。

そしてまわりを物色していると、次女が「ここがいい」と言って、さっさと座ってしまいました。
yumen
あんまり気がすすまなかったのですが、すでに次女(4歳)はお店の人とお話ししてて、とてもこれから店を変えれる雰囲気ではありません。「優麺」と言うお店です。

tennai
僕らが入った時には空いていて微妙な雰囲気だったのですが、その後続々お客さんが入ってきてすぐに満席になってしまいました。ローカルのお客さんであふれ帰ってます。
これは少し期待できるかも。

laksa
嫁さんはラクサをオーダー。
期待してなかったのに普通に美味い。
麺は赤いかまぼこ麺みたいな麺でした。
ダシもエビの味が出ててオイシい。

ban mian
僕は板麺(バンミー)をオーダーしました。
これも普通にうまいのですが、またしても子供たちにほとんどとられてしまいました。
二口しか食べれなかった。(泣)

crispy egg noodle
子供たちは卵麺です。
エビのあんかけがかかっていて、これも美味しい。

最初はあんまり美味しそうな雰囲気ではなかったので、あまり期待していなかったのですが、
意外に美味しくてとりあえずみんな完食です。
僕のバンミーまで食べやがって・・・

次女は意外とセンスがいいのか、次女が選んだお店ははずれません。
なかなかやるなぁこいつ。

馬里士他肉骨茶

2010. . 10
家の家族はバクテー大好きです。
娘に「何が食べたい?」って聞くと、ここのバクテーを食べに行きたいと答えました。

balestier bah kut teh
オーチャードのIONにあるフードオペラというフードコートの中に入っている馬里士他肉骨茶です。
今回は共用席ではなく、店舗の中で食べてみました。
店舗の中の席は他のお店の食事を持ち込むことはできませんが、スープ継足しのサービスがあります。

premium bah kut teh
まず、メインのバクテー。
今回はプレミアムバクテーS$8.00です。
子供はプレミアムだろうが普通のだろうが変わらずガツガツ食べます、僕の分も食べてしまうので、次回からは普通のバクテーにします。

tonsoku
そして、BRAISED TROTTERS(S$7.00)です。豚足の煮込みです。
嫁さんも子供もゼラチン質はあまり好きでないらしく、これだけはゆっくり食べることができます。
濃い味付けが僕好みで良いです。

tukeawase
BRAISED TAUKUA(S$3.00).
豚足と同じダシで、とうふ、油揚げ、卵を煮たものです。
これは、嫁さんも好きなようです。

子供たちはいろいろあるバクテーの中でここのが一番好きらしく、バクバク肉にかぶりついています。
僕はほとんど豚足しか食べれませんでした。



チキンカレーセット ~ホワイトサンド~

2010. . 26
さらにパシリスのホワイトサンドの3Fのコピティアムです。
CURRY STOOL
カレーのお店です。
長女は幼稚園児のくせにカレーを食べると言って聞きません。
しかたなく、カレーチキンセット(S$5.90)を頼みました。

CURRY
結構辛いのですが、娘は意地なのか?本当に辛いのが大丈夫なのか?わかりませんが、半分くらい食べてました。
カレーは結構レッドチリが効いた鋭い辛みがあります。
ご飯の上にはプレーンのオムレツが乗っています。
スープは定番のチキンスープです。

「よーくこんな辛いの半分も食ったなぁ」と感心しながら残飯処理をしました。

★★★☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。