スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星辰肉骨茶 in VivoCity FoodRepublic

2010. . 19
VivoCity FoodRepublic
今度、日本に一時帰国するのでお土産を仕入れにVivoCityに行って来ました。
VivoCityの3階にはFoodRepublicというフードコートが入っています。
家族みんな「バクテー(肉骨茶)が食べたい!!」とのことだったので、ここに入っていた「星辰肉骨茶」に入りました。

星辰肉骨茶
こんな感じのお店です。フードコートでは、どのお店のものを持ってきても良いフリーなテーブルと、そのお店専用の座席があるのですが、今回はバクテー(肉骨茶)に専念すると心に決めていたため、お店専用席に座りました。
そして、お土産を買いまくって金銭感覚が麻痺気味の私たちは、特選肉骨茶(ライス付き)S$8.00を人数分と、菜心を一つ頼んでみました。

肉骨茶 星辰 セット
肉骨茶 星辰
さすがに特選!!フードコートにあるまじき値段なだけあって、良い香りです。
お味はかなりお上品です。
バクテーと言うよりも、高級ポークスープって感じで、ガツンと来る胡椒の感じもスパイスの感じもかなりマイルドになっています。特選だからでしょうか?最近バクテーにはまっている僕としては少し物足りない感がありますが、子供達にはとても食べやすい味になっているようで、子供達はガツガツ食べています。今度、普通のも試してみます。
バクテーとしてのガツン度は、松發>馬里士他>星辰の順だと思われます。
そして、専用席に座った恩恵で、スープの継ぎ足しサービスを受けました。
スープがおいしいのでこのサービスは最高にうれしい!!
みんな、大満足でした。
★★★★★



スポンサーサイト

松發日夜肉骨茶 

2010. . 17
松發日夜市肉骨茶
肉骨茶2
ベジ

MRTのクラークキー向かいの「松發肉骨茶」でナイス肉骨茶体験をしたワタクシ。
今回は、ブギスにも同じ名前のお店があると聞いて、早速訪ねてみました。
MRTブギスからリトルインディアの方に歩くと、すぐにROCHOR CENTREが見えてきます。この中のホーカーにあります。
早速、バクテー・ベジ・ライスを注文。
「ユーチャークエイ」という、揚げパンみたいなものを頼む人が多いみたいだけど、お昼ご飯に食べるとちょっともたれて仕事に障りそうなので、ライスにしときます。
で、お金を払おうと思ったら、財布の中にS$3.00しかない・・・
お店の人に 「sorry lah, I have no money, but I will withdraw some money soon.」と、言ったら爆笑されてしまいました。あわててATMでお金をおろしてきて支払いました。
おかげでいくらだったか良く覚えてないです。
S$10出して3ドルぐらいお釣りが帰ってきた様な気がします。

気を取り直して、お味の方はクラークキーの松發肉骨茶に比べて、ガツンとコショウが効いていて、大人向けの味です。美味しいのですが、子供を連れているとクラークキーの方に行っちゃうかなぁ。
でも、スープはお肉のダシが出ていて美味しいし、お肉も柔らかくて少し味が抜けた感じがまたいいです。骨の周りのスジまで柔らかくって苦もなく食べられます。僕は調子に乗って軟骨も食べてます。
一人で来るにはなかなか良いです。

★★★★☆

「ムルタバ」FOOD REPUBLIC IN SUNTEC CITY MALL

2010. . 11
サンテックシティー
ムルタバ
ムルタバ パン
この間、サンテックシティーというマリーナエリアにある巨大なショッピングセンターに行ってきました。
ここにはなかなかいい感じのFOOD REPUBLICがあります。クラシックな図書館?をイメージした内装です。
ここで「ムルタバ」というインド料理を食べてみました。ムルタバは小麦粉を練ったタネを薄くのばしてその中に卵やタマネギやお肉を入れて焼いたもので、お店のお兄さんがハイテンションで上手に延ばして焼いています。
中に入れる肉を選べるのですが、今回は「チキンムルタバ」S$5.50を注文しました。
インド風チキンお好み焼きみたいなもんです。ちょっとタマネギが生焼けで、チキンもパサパサしててちょっと食べにくい。ついてくるカレーにつけて食べるとちょうど良い感じになります。
周りの人たちは、ロティプラタというムルタバの具がないやつを頼んでました。今度はそっちも食べてみます。
★★★★☆


 

ミミガー 2回目

2010. . 04
みみがー
以前に下の娘が「納豆ご飯食べたい」と言い出してお伺いした「ミミガー」です。
今日は、前回かなり美味しかったので、僕のリクエストで再度お伺いしました。
まず、泡盛で嫁さんと乾杯!!子供はカルピスで乾杯。
ジーマミ豆腐
上の娘の大好物「ジーマミ豆腐」S$8.00です。
下の子は茶豆(枝豆)S$8.00。
島らっきょう
嫁さんは「島らっきょう」S$14.00。
ちょっと高いですが、泡盛には欠かせません。
おでん
僕は「おでん盛り合わせ」S$23.00。
今日は残念ながらラフテーがないとのことで、代わりに頼んだのですが、旨い。
大根・厚揚げ・こんにゃく・てびちが入っていました。
てびちはぷるぷるで、ダシも美味しいし最高です。

さらに、上の子がオムライス食べたいというので、しかたなく頼みました。
オムライス
普通に美味しいオムライスS$16.00です。
ポーク卵
さらに、ポーク卵S$15.00を頼みました。
ポークは、外側をカリッと焼いてあって、これまた美味しい。

ヒラヤーチー
〆にヒラヤーチーを!
皆さすがにお腹いっぱいでしたが、完食してしまいました。

前回とは違うメニューを食べてみましたが、期待を裏切らず美味しいので、お金を貯めてまた来ます。

★★★★★

GO GO CUYRRY @313 FOOD REPUBLIC

2010. . 04
GOGOCURRY
SAUSEGE
EBI FRI
今日は子供達がなぜかゴーゴーカレーが食べたいというので、しょうがなくsamersetの@313 food republicに行ってきました。金沢発祥のカレーをわざわざシンガポールで食わんでも・・・とも思いますが。
僕は他のメニューを頼むと心に誓って娘とゴーゴーカレーのストールへ。
娘はウインナーカレー(Healthy class) S$11.50 、妻は海老フライカレー(economy class) S$12.50です。
たけーよ!!普通のホーカーならドリンク付きで2食食えそう。
器はステンレスではなく、Food Republicのロゴ入りの陶器です。いまいち雰囲気がでません。やっぱりステンレスじゃないとねぇ。
味は、日本とあんまり変わりません。子供は辛いと言いながらかなり食べてました。
4月に食べた時はあんまり違和感なかったけど、今はとてつもなく高く感じます。
徐々にローカル化してきてるのかなぁ?
★★★☆☆

ラピスサグ

2010. . 02
ラピスサグ
以前から気になっていたキレイなマレーのお菓子「ラピスサグ」です。
Bengawan solo(http://www.bengawansolo.com.sg/)というお菓子屋さんのチェーン店で買いました。
とってもきれいで、子供達がどうしても食べたいというので買ってみました。
いろんな色の薄い板を重ねて作ってあります。
とりあえず、プルプルしています。
一口食べてみると、ココナッツの香りがします。食感は少し柔らかめのういろうです。
僕はココナッツ大好きなのでまずまずおいしい。でも、下の子は残してしまいました。
要約すると、ラピスサグとは「見た目きれいなココナッツ風味のういろう」です。

マレー(プラナカン?)のお菓子には、他にもきれいなものが沢山あります。
お店で見てるだけでも楽しいですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。