FC2ブログ

スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日夜滋補上湯

2010. . 18
マックスウェルフードセンターのスープ屋さん「日夜滋補上湯」です。
日夜滋補上湯
名前が体に良さそげだったのでチキンスープを頼んでみました。

チキンスープ
表面は油の膜が張っていて熱い!!
少しとろみがあって、やや枯れた深い味のスープです。
チキンは入っているのがわかるのですが、他は何の味かよくわかりません。
チキンのお味は、ダシが出た後のさっぱりチキンです。

まぁ、めちゃめちゃ美味いってわけでもなかった・・・
スポンサーサイト

SAMOA

2010. . 10
さて、ボケリアからおみやげを買いながらホテルに戻って、一休みするとお昼過ぎになってしまいました。
スペイン人は昼飯に気合いを入れると聞いたので、まともなレストランに行ってみました。
ホテルのすぐ近くにあったピザ屋さんです。
SAMOA
ピザ屋で"SAMOA"ってセンスなさそうな感じに惹かれて入ってみました。

SAMOA1
店内はなかなかおしゃれな雰囲気です。
この中で一人の食事はかなり寂しい感じがしますが、気にしません。

CAVA
まず、お酒♡
"CAVA"というスペインのシャンパンをグラスで注文です。
このキレイな泡が一人の淋しさを紛らわせてくれます。
ドキドキしながら一口含みます。
すっきりしていてそれでいて・・・シュワシュワです。
おいしい♡♡♡

GOAT CHEESE SALAD
そして、ヤギのチーズのサラダです。
ヤギのチーズは臭いのではという好奇心に負けて注文してしまいましたが、
少しあぶってあってそこにバルサミコがかかっていて、かなりおいしい♡
さらに、野菜たちに混ざっているクルミがアクセントになっていい感じです。
これは、ピザも期待できるかも・・・

PIZZA
メインのマルゲリータがやってきましたが、見た目シンプルです。
食べると・・・
うーん、シンガポールのピザの方がうまいや(^^)

CAPTINO
最後にゆっくり読書をしながらカプチーノを飲んで終了です。

カヴァとサラダはすごく美味しかったけど・・・
そこで終わっとけば良かった。

ボケリア

2010. . 08
サグラダファミリアを見終わった後は、サン・ジョセップ市場です。
ボケリア
ランブラス通り沿いにあります。
なかなかの活気です。

肉屋
お肉屋さんです。生ハムがつってあって、いい感じです。
チーズも売ってます。

フルーツ屋
フルーツ屋さんです。
おいしそうなジュースが並んでいます。

マンゴーココ
マンゴーココっていうのを買ってみました。
マンゴー+ココナッツです。
なかなかナイス。

魚屋
お魚屋さんもあります。

ドライフルーツ屋
ドライフルーツ屋?

お菓子屋
お菓子屋さんもあります。

KOROKKE
見学してたら、小腹が空いてきたので、お魚屋さんで売ってたコロッケを買ってみました。
ちょっと塩辛いけどおいしい。

さあ、これからお土産を購入しにいかなければ・・・

バルセロナの朝食

2010. . 04
バルセロナ2日目は時差ぼけの影響か朝5時に目が覚めました。
ゆっくり風呂に入って、身支度しても7時ぐらいです。
一時間ぐらいスペインのTV番組を見てましたが、スペイン語なので訳が分かりません。

暇なので、朝8時にお散歩に出ました。バルセロナは8時頃にようやく空が明るくなり始めます。
日曜日だからか、誰も歩いてないし、車もほとんど通ってません。
さすがスペイン、朝はのんびりです。

当てもなく歩いてましたが、とりあえずサグラダファミリアは見とかなきゃ、という訳で
ホテルからゆっくり歩くこと20分で到着です。
サグラダファミリア
入場は9時かららしく、まだ誰もいません。
サグラダファミリア独り占めです。
早朝サグラダお勧めです。

歩いたらお腹が空いたので、朝食を食べることにしました。
スタバ
ふと目についたのがスタバ・・・

ですが、その先に・・・
パン屋
美味しそうなパン屋さん発見です!!
せっかくだし、こっちでしょ。

サンドイッチとコーヒーを頼んで朝食です。
サンドイッチ
味はフツーです。
レジのおねーちゃんに「写真とっていい?」って聞いたら。
「恥ずかしいからやめて」って言われました。
スペイン人も恥ずかしがるんだ・・・

そして、店から出てサグラダファミリアに行くと、すでに30人ぐらい並んでましたとさ。
めでたしめでたし。

PALACIO DEL FLAMENCO

2010. . 01
すみませんしばらく海外逃亡しておりました。(もともとシンガポールだけど)
今回はバルセロナからお送りいたします。

「やっぱり、スペインに来たらフラメンコを見なきゃ」ってことで夕食も兼ねて"PALACIO DEL FLAMENCO"に行きました。
Palacio del flamenco
夜20:00~の夕食付きのやつを見てきました。
パエリヤ付きで30€です。なんとなく安い気がする。
今回は一人旅なので、寂しく入場です。

パンとワイン
席に着くと、すぐにパンとワインがサーブされます。
なんとなく、ワインの色がフラメンコっぽくてよい感じです。

マックン
そしていよいよ開演です。
前説にパックン!?登場???
シンガポーリアンよりも格段に聞き取りやすい英語をしゃべっています。
やっぱりパックンだろ!!

そして・・・
劇団1
いよいよ開演です。
足を鳴らす音が会場に響きます。思ったより迫力ある。

パエリア
そして、盛り上がったところで「パエリア」登場です。
でも、ちょっと芯が残りすぎてあまりうまくない・・・
まぁ、フラメンコメインの店だししようがないか・・・・

おっさん
そして、二組目が登場!!
いかにもスペイン!!っていう雰囲気です。
この親父もマフィアみたいな顔して、めちゃめちゃ歌ウマい。

雰囲気はかなり楽しめますが、パエリアはイマイチです。
でも、30€なら十分満足です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。