スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松發肉骨茶 

2010. . 14
肉骨茶1
ピッグテールスープ1
カオサイ
今日は家族で肉骨茶(バクテー)を食べに行きました。
シンガポールに下見に来た時に他のところで食べて以来、かなりはまっている肉骨茶。
ここはかなり有名らしく、HP(http://www.sbestfood.com/songfa.htm)もあります。
今日は、家族4人でバクテーS$5.50、ピッグテールスープS$5.00、咸菜S$2.00、菜心S$5.00、ライスS$0.50×3、アイスレモンティーS$1.30×4を頼みました。
まず、最初にくるレモンティーが美味しい。多分紅茶を自分のところで入れているのでしょう。かなりのこだわりが感じられます。
そして肉骨茶です。見た目ちょっと濃いめのスープにしっかりしたポークリブ。丸ごと入ったニンニク。そして、何とも言えない香り。かなり食欲をそそります。
まず、スープを一口。
コショウが効いていて少しぴりっと来ますが、それに負けないくらい豚の旨味が出てます。
うまい!!ついついご飯がすすみます。
そして、お肉にかぶりつきます。
これだけダシが出てるのに、うまい。骨の周りのスジまでオイシく食べられました。
スープをとる肉と出てくる肉は別なのでしょうか?これだけダシが出て、こんなに旨味が残ってる訳がない!!
とにかく、オイシくいただきました。
次にピッグテールスープです。豚のしっぽはゼラチン質で僕は大好きなのですが、妻は苦手です。牛のテールに比べると食べるところが少ないです。スープはバクテーと共通のスープのようです。
そして、付け合わせに咸菜・菜心を頼みました。咸菜は野菜を塩辛く煮たもの、菜心は菜の花みたいな野菜をオイスターソースで炒めたものです。どちらも癖がなくうまいです。

あ、途中でスープの継ぎ足しサービスもしてました。
子供達はご飯にスープをかけて、おじや状態にして食べてました。
みんな大満足です。また来ます。

★★★★★

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://singahawkers.blog12.fc2.com/tb.php/25-2e138fb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。