スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PALACIO DEL FLAMENCO

2010. . 01
すみませんしばらく海外逃亡しておりました。(もともとシンガポールだけど)
今回はバルセロナからお送りいたします。

「やっぱり、スペインに来たらフラメンコを見なきゃ」ってことで夕食も兼ねて"PALACIO DEL FLAMENCO"に行きました。
Palacio del flamenco
夜20:00~の夕食付きのやつを見てきました。
パエリヤ付きで30€です。なんとなく安い気がする。
今回は一人旅なので、寂しく入場です。

パンとワイン
席に着くと、すぐにパンとワインがサーブされます。
なんとなく、ワインの色がフラメンコっぽくてよい感じです。

マックン
そしていよいよ開演です。
前説にパックン!?登場???
シンガポーリアンよりも格段に聞き取りやすい英語をしゃべっています。
やっぱりパックンだろ!!

そして・・・
劇団1
いよいよ開演です。
足を鳴らす音が会場に響きます。思ったより迫力ある。

パエリア
そして、盛り上がったところで「パエリア」登場です。
でも、ちょっと芯が残りすぎてあまりうまくない・・・
まぁ、フラメンコメインの店だししようがないか・・・・

おっさん
そして、二組目が登場!!
いかにもスペイン!!っていう雰囲気です。
この親父もマフィアみたいな顔して、めちゃめちゃ歌ウマい。

雰囲気はかなり楽しめますが、パエリアはイマイチです。
でも、30€なら十分満足です。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://singahawkers.blog12.fc2.com/tb.php/57-2574b89c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。